FC2ブログ

ぷるんぷるるん

女の子に気持ち良くいじめられるM男向け官能小説公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

7.搾りつくして


 試験に向けた若菜との猛勉強の日々はあっという間に過ぎていった。
 いよいよ翌日に試験を控えた日の放課後、寮へ向かおうとする若菜と樫田を、知奈が呼び止める。

「貝塚先生から聞いてると思うけど、改めて言っておくわ。そこに突っ立ってる間抜け面の変態が、それなりの成績を取らなければ貴女は失格よ、若菜」

「知奈に言われなくても分かってる。私も出来る限りやって来た。お前からも何か言ってやれ、樫田」

 派手に音がなる程の勢いで、若菜は背を叩いた。
 前のめりに一歩進んだ樫田だが、知奈の威圧的な目つきに、強気な態度を取る事は出来なかった。小さな声で「頑張ります」とだけ告げる。
 知奈はそれを鼻で笑って、二人の脇を抜けていった。

「なんだよ、あいつ……」

 彼女の背を見つめながら、若菜がうんざりするように呟いた。
 対照的な印象ながら目立つ二人を交互に見て、樫田は恐る恐る訊ねた。

「……何かあったの?」

「これと言って何かって訳じゃないんだ。ただ、私はこういう見た目だから、遊んでる癖に、って事だろ」

 若菜によれば、二人の成績だけを見比べれば、差はほとんどないらしい。
 彼女に教わって勉強に励んでいた樫田は納得した。良く知らない者から見れば信じられないだろう。

「変な事を聞くけど、どうして宮久保さんはそんなに派手な見た目を?」

「退屈だったから、かな。それに自分が変われば周りの景色も変わって見える気がして……。おっと、こんな話をしている場合じゃない、いくぞ」

 急かす若菜に連れられて、彼女の部屋へ。
 室内に入ってすぐに若菜が言う。服を脱げ、と。

「え、ちょ、ちょっと待って! 明日が試験だよ?」

「だからだよ。試験中に変な事考え始めたら、集中出来ないだろ? 今日の内に空っぽにしておくべきだ」

 独自の理論を展開して、若菜が樫田の身体に密着する。
 下半身を弄る彼女を制止するが、逆に勃起を指摘されてしまう。

「たったこれだけでガチガチになるんだから、周囲に女子がいたら絶対に変な事考えるだろ」

 若菜の言葉を否定しようとする樫田だが、ペニスを膨らませていてはどんな言葉も説得力がなかった。
 仕方なく、彼女の動きに身を委ねる。
 するすると服を脱がされてあっという間に全裸にされてしまった。
 樫田はビクビクと震えるペニスを手で隠すが、若菜によって強引に露にさせられてしまう。
 男根を軽く撫でながら、若菜がぽつりと言う。

「今日まで頑張って来たんだから、今更慌てる必要もないだろ?」

 微笑む彼女に見惚れてしまう樫田だが、ペニスへの刺激で我に返った。

「うっ、み、宮久保さん……」

 若菜は、樫田の股に膝を突っ込んで、ペニスと睾丸を圧迫している。
 ぐりぐりと脚を捻って、そこを刺激する。
 彼女への劣情も手伝って、快楽はすぐに膨れ上がって、樫田に襲い掛かる。

「くうっ、ううっ……」

 足腰をガクガクと震わせる樫田の身体を支えるように若菜が抱きつく。

「ふ、うわっ、宮久保さん……!」

 柔らかな女体の感覚を味わいながら樫田は目を見開く。
 それでも彼女は離れようとはせずに、膝で股間を責めている。

「ほら、出せ……。まずは一回目だ」

 これから複数回に渡って精を搾り取る旨の言葉に、樫田は被虐的な興奮を覚えずにはいられなかった。

「あ、ああ……出る……ご、ごめんなさい……」

 密着した状態で射精に至ってしまえば、彼女の身に精液が付着するだろうと思った。それでも身体を離すどころか、情欲に任せて樫田からも抱き付いた。
 抱き合うような格好で、ペニスをぐりぐりと圧迫される。
 胸の感覚や彼女の香りが、頭が沸騰するかと思うほどの興奮を樫田にもたらしていた。
 ぶびゅるっ、びゅるっ!
 膝に潰されたままのペニスから、精液が吐き出される。
 圧迫される際に、亀頭がわずかに顔を出していた。
 勢い良く噴射された白濁液は、樫田の不安通り、若菜の身にも降り注いだ。

「あ、お前……制服に掛けるなんて……」

「ひあっ、あ、ご、ごめんなさい……」

 縮こまる樫田だが、若菜の顔に怒りの色はなかった。

「……今日は躾け直しも兼ねて、徹底的に搾り取らないと駄目だな」

 その声音にも愉しげなものが含まれていた。
 はぁはぁと荒い呼吸を繰り返しながら、樫田は次の責めを期待して、ペニスを硬くさせていった。
 
 
8.勝利と喪失

 
 
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。