FC2ブログ

ぷるんぷるるん

女の子に気持ち良くいじめられるM男向け官能小説公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3日目「飼育」


「貴方、一体何者なの!」

 復活したスライム娘だが、昨日の様に襲い掛かっては来なかった。
 どうやら、俺には敵わないと学習したようだ。
 
「淫魔ハンター……とか、やってる」

 本業はフリーターなのだが、今は言う必要がないだろう。
 
「……普通の人間じゃない訳だ。私をどうするつもり?」

 どうするつもりなかった。
 昨日の内に、逃げ出していると思ったのだが……。
 
「ひょっとして、この部屋に張ってある程度の、弱い結界も破れないのか?」

 むっとした表情を浮かべたスライム娘は、いくつもの水滴に分裂して、俺に飛び掛って来た。
 膜の様な姿になり、俺の全身を包み込むスライム娘。
 
「これなら、撃たれない! 私の勝ち!」

 乳首やちんぽが撫で回されている感触。
 少しずつ成長している様だ。
 気持ち良いと、素直に思った。
 
「ほらほら、おちんちんから精液出しちゃいなよ! 私が全部食べてあげるから!」

 まいったな。
 纏わり付く身体を引き剥がそうにも、液状になって手から逃げていってしまう。
 まあ良い。このまま、全身愛撫を受けながら、一度射精してから考えよう。
 
「ほーら、ぬるぬる~、ぬるぬる~」

 ペニスを覆う部位の、粘度を上げて責め立てて来る。
 耐え切れず、俺は精液を放った。
 びゅるびゅると吐き出されるそれを吸収すると、スライム娘は俺の身体から離れた。
 人間型に戻り、勝ち誇った笑みを浮かべている。
 アホか。それだと撃たれるだろうに。
 俺は親切にアドバイスしたりせずに、さっさと撃ち抜いた。
 
 段々とスライム娘に搾り取られるのが癖になって来た。このまま飼育するのも良いかも知れない。


翌日の日記も読む

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。